So-net無料ブログ作成
2006年シーズン ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ふと思った。 [2006年シーズン]

俺が今までの野球人生でHRを打った球場ってどれぐらいあるんだろうと思った。

プロ野球では

千葉マリン・東京ドーム・大阪ドーム・福岡ドーム・札幌ドーム・西武ドーム・神宮・仙台フルキャスト・神戸グリーンスタジアム(旧名)・長野オリンピックスタジアム・秋田こまち球場・アナハイム、エンゼルススタジアム(WBC)

2軍で

ロッテ浦和球場・浦和市営球場・西武第2球場・鎌ヶ谷日本ハム2軍球場・よみうりランド巨人2軍球場・秋田(こまちじゃない公園の中にある球場?だったと思う)

大学生時

川崎球場・神宮・平塚球場・日体大健志台球場・大田スタジアム・駒沢球場(大学記録タイの4試合連続HR達成球場)

練習試合、オープン戦、紅白戦を除く、公式戦だけのHRを打った球場はこれだけかな。少ないから直ぐに思い出せるよ。

ちなみに高校生時は公式戦HR0なので達成球場なし。

これからも、ちょっとでも増やしていきたいな。


2006-09-17 00:48  nice!(38)  トラックバック(13) 

パリーグ本拠地制覇!! [2006年シーズン]

札幌ドーム初ホームランでパリーグ本拠地全球場制覇したよ。

言っててすぐに打てたからビックリ!!でも今回打たなかったら来年まで札幌での試合が無いから良かったよ。

今は交流戦もあるからセリーグの球場も制覇したいね。あとは、横浜スタジアム・甲子園・広島市民・名古屋ドーム、ほとんど打ってないから大変。

それでは明日はディゲームなので寝ます。

お(=^o^=) や(=^O^=) す(=^。^=) みぃ(=^-^)/~~ ニャ- ♪


2006-09-16 00:40  nice!(42)  トラックバック(17) 

嬉しいこと [2006年シーズン]

何よりも嬉しいこと、それはピッチャーに「サトのリードのお陰です。」って言う言葉を聞いたとき。すべてが報われたような気がしてホントに嬉しい。何よりも投手に言われるのが1番嬉しい。

今日も晋吾さんがヒーローインタビュー時に言ってくれた。その1言がどんなにまた次も頑張ろう、リードで助けようって意欲が増す事か。

投手が良ければ捕手なんて誰でも抑えれる。でもいつもちょっとは手助けが出来るように勉強したり、ビデオを見たりして色々考えたりする。投手の喜ぶ顔が、俺にとって1番の仕事の満足感に直結する。

それともう1つ昨日の試合中に感動し、絶対に次ぎ頑張ろうって気持ちにさせてくれた言葉を聴いた。

それは昨日の2打席目ファーストファールフライに倒れベンチに帰るとき、いつもながら野次が飛んできた。俺は未熟なのか自分の対する文句を聞き流す事なんて出来ない。カーッとなってたところムカつく野次なんか忘れる1言が聞こえてきた。

スタンドから女性の声で「サト~次、次」

その1言がスーッと心に響いた。そして思った、次は絶対に打ってやるって。次の打席結果はセンター前ヒット。その言葉のお陰で打てたヒットかもしれない。ホントに暖かいありがたい言葉だった。大きな声じゃなかったから俺にしか聞こえてなかったかもしれない。しかし俺の心、耳には大きく聞こえた。ありがとう。

言葉って使い方によっては人をも助ける。


2006-09-14 03:13  nice!(59)  トラックバック(17) 

サインの事について [2006年シーズン]

大塚さんも語っていたが、今日はサインの事について俺の考えを書きます。

客観的に考えて、野球選手にとってサインを求められるのは、誇りと言ってもいいだろう。サインを求められるのが少ないより多いに越した事はないと思う。誰にでも欲しがられるのは1流の証だろう。

俺の考えは上記と変わらないが、付け加えて1年に1回しか球場にこれなくサインも貰える機会が1回しかない人もいるかもしれないから、出来る限りサインはしてあげたいと思う。

しかし出来る時と出来ない時があるのを理解して欲しい。

球場内でスタンドからサインを良く求められるが、俺は練習中には絶対にしない。なぜなら練習時間は決められているその時間内で、自分の練習をすべて終わらせないといけない。分単位でメニューは決まっているものもある。その中でサインに時間をかける事は難しい時が多い。しかも1人ぐらいになら良いが、1人にするということは周りにいる大勢にしないといけないのと一緒なのだ。

サインを貰う側は1回だが、サインをする側は1回じゃすまない。

だから自分の時間を削ってまでは出来ない。でも球場から帰る時には今までほとんどサインを断った事はないと思う。さすがに用事があるときとか、体調が悪い時は無理だが。

出来る時と出来ない時、それをみんなにも考えて欲しい。

サインはしてくれて当たり前って思わないで欲しい。そう思うからしないときに文句を言うのだと思う。俺自身言われた事もあるし。

大塚さんも書いてあった、新幹線のホームでのサイン。これはホントに危ないし問題があると思う。ただでさえ狭いホームを縦横無尽に走り回り、自分の欲求のためになら他の人のことはお構いなし、線路に誰か落ちるんじゃないかと気が気じゃないし、一般のお客さんにも迷惑極まりない。チームの人とかと真剣な話をしてても、お構いなしでサインを貰うと頼んでくる。しかも断っても同じ人が何回も来る時もある。こういう人はホントどうかと思う。自分の欲求を満たそうとする前に、相手の事をもっと考えて欲しい。

1番の問題は、サインをインターネットなどで転売してる人が1部にいるって事。ありえない事だがいる事は事実。選手側からそういう人とそうじゃない人を見極める事は不可能。一人で何枚もサインを貰うとする人はそういう風に見えるときもある。選手の道具もそう、オークションとかプレゼント企画なんかで出展しても1部の人はそれを売ったりしている。俺たちはそういう人たちの小遣い稼ぎのためにサインなんかをしたりしてるわけじゃない。

そういうことが多く見られると、したく無くなるのも事実。

あと俺が気になるのは、名前を呼び捨てで何かをしてもらうとする人。例えば俺で言うと「里崎~サイン」っていう風に。常識的におかしくないですか?後何も言わないで無言で、色紙等を差し出すだけの人。おかしくないですか?

色々あるが、俺は出来る限るの人にはサインをしてあげたいと思ってる。サインや握手でファンのみんなが純粋に喜んでくれると俺も嬉しい。でも最後に1つだけ、出来る時と出来ない時を考えてね。

みんなはどう思うかわからないけど、俺はこう思っている。

 


2006-09-13 01:34  nice!(63)  トラックバック(24) 

胸を張れ!! [2006年シーズン]

みんなもっと自信を持て。マリーンズは確かに2006年シーズン思っても見なかった4位という成績になってしまった。思いもしなかったが現実は受け止め、何が足りないか、敗因は何なのかを追求し自分自身のレベルアップもはからないといけない。

でも良く考えて、去年は1軍だけで4冠、今年は1冠。ノンタイトルじゃないんだよ、1冠は手にしてるんだ。周りで去年はまぐれだったって声が聞こえてきたって俺はバカ言ってんじゃないよって思う。なぜなら負け惜しみじゃなく、プロ野球そんなに甘くない。まぐれでアジア一になんてなれないと思うし、なれるものならなってみてって思う。

今現在アジアの栄冠を取ったのも、交流戦V2の栄冠もマリーンズしか取ってないんだ。アジアシリーズで他のアジアのチームになんて日本のチームは負けないよって思ってる人は大間違いだよ。

今のチームの現状は最悪だが、俺は胸を張って最後まで戦い抜く。

骨は折れても絶対に俺の心は折れない。

「自信」


2006-09-12 02:04  nice!(57)  トラックバック(18) 

復活!! [2006年シーズン]

2週間ぶりにスタメンマスクで復活しました。正直こんな早く復帰できるとは思ってもみなかった。今まで発表する事で色んな問題があって多くは語らなかったけど、今までの怪我の経過を発表します。

色んな検査をした結果、医師の診断は「第3肋骨骨折」と診断されていた。

痛みが強く何も出来ない日が多く続いていたから2週間で復帰できるとは思ってなかったけど、トレーナーの先生や高気圧酸素治療をしてくれている先生や多くの人のお陰で早期復帰がかなったと思う。ホントに感謝している。

8月30日代打で出たソフトバンク戦、骨折してても出来るんだと自分自身の精神力も強くなった。しかしそれ以降練習はまったく出来なくなってしまったけど。でも何事も気力でどうにかなる事もあるんだと自分の考えも実証でき、自信にもなった。

まだまだ完璧じゃないし、咳やくしゃみで痛みは出るがいつも言ってるように「痛いか痛くないかじゃない、出来るか出来ないかなんだ」、「骨折してようが、出来る範囲の痛みなら問題は無い」

しかし試合に出る以上は言い訳は聞かないし、体のせいにはしたくない。

今日で2006年の順位は4位に確定してしまった。きちんと現実は受け止めないといけない。しかしまだシーズンは終わっていない。プレーオフには出れないし、優勝のめはなくなってしまったけど試合はまだ続く。すべての試合が終わるまで全力を尽くす。勝ちにこだわり、自分の成績も上げていく。まだ終わっていない、みんな最後まで一緒に戦いましょう。

明日からも残り試合、里崎智也は全力でプレーする。

 


2006-09-11 00:30  nice!(54)  トラックバック(22) 

久しぶりの [2006年シーズン]

明日は久しぶりのナイターディだよ(ーー;)

8月はほとんど週末も試合はナイターだったから無かったけど、9月に入ったら通常通りに週末はナイターだからね。他の選手はどうかはわかんないけど、俺にとってはナイターディは酷だよ。

グラウンドに出てしまえば全然関係ないんだけど、起きるのが・・・。

今日は久しぶりの試合に出場。代打だったけど野球の楽しさを再確認した打席だった。スタメンで出る日も近そうだね。

それでは寝ます、(^-^)お(^○^)や(~o~)す(゜o゜)みぃ(- -)。0O


2006-09-10 00:09  nice!(43)  トラックバック(17) 

練習。。。 [2006年シーズン]

今日は練習日。早く試合に復帰できるように日々調整してるから、近いうちには復帰できると思う。

今は治療に最近メディアでも多くの情報がながれてる「高圧酸素治療」を取り入れている。今は毎日通ってて明日も通うのだが、東京医科歯科大学病院の方でお世話になっている。一般にメディアに流れてるのは1、3気圧。しかし東京医科歯科大学病院での医療では1,8気圧。より多くの酸素を血中の取り込め、より多くの効果が望めるとのこと。時間は2時間強位かかるから治療時間はちょっと長めだけどね

ボクシングの亀田選手も訪れて治療したらしい。俺自身この治療により体に変化も現れてきた。

あとは自分自身の心が折れない事が大事。

「前さえ向いていれば必ず追い風が背中を押してくれるはず」


2006-09-08 00:53  nice!(49)  トラックバック(14) 

借金 [2006年シーズン]

とうとう借金生活になってしまった。見てて歯がゆいが現実も受け止めないといけない。外から見ててもいろんな事が勉強になったりわかったりもする。今は出来ることをするしかないから、頭の中でしっかりイメージしてプレーするしかない。

最近ホントに時間は待ってくれないことを身をもって感じてる。

そうそう、大塚さんがサインの事をブログで書いてたね。俺も思う事を近いうちにブログで書きたいと思います。

オヤスミ (*~¬~*)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆


2006-09-07 01:12  nice!(38)  トラックバック(14) 

日米野球 [2006年シーズン]

今年は11月上旬に日米野球が行われるんだよね。監督は楽天の野村監督って発表があったね。

せっかくだから出てみたいし、WBCの再現を日本で生でファンのみんなに見てもらいたいな。また一味違う野球とベースボールが体験出来そうだしね。

早くプレーでチームに貢献したいよ。

┌|^o^|┘オ┌|^O^|┘ヤ┌|^・^|┘ス┌|^-^|┘ミィ


2006-09-06 00:29  nice!(39)  トラックバック(14) 

前の10件 | 次の10件 2006年シーズン ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。